【12月の見どころ】阿寒湖の結氷

12月 - December -

阿寒摩周国立公園の中には、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖と3つの大きな湖がありますが、一番初めに全面結氷するのが、阿寒湖になります。しぶき氷から始まり、だんだんと湖岸が凍っていき、12月も下旬になると、全面結氷します。

2017年12月20日に訪れたときは、奥のほうがまだ毛嵐がたっていて凍っていませんでしたが、大部分が凍っていて、足元にはフロストフラワーができていました。雄阿寒岳の入口にある湖面は浅いからか、すでにたくさん雪が乗っていて、湖面の上を動物の足跡がトコトコと伸びていました。

阿寒湖が全面結氷を迎えると、次は屈斜路湖の結氷が待ち遠しくなってくるのと、同時に摩周湖が結氷するかどうかも気になってきます。葉も落ち切り、花が咲くわけでもなく、見ごたえのある自然現象がどんどんと飛び出してくるわけではありませんが、緩やかに変わっていく季節を静かに感じられるのが12月なのではないでしょうか。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました