【阿寒摩周国立公園】展望台:裏摩周展望台

阿寒摩周国立公園 - Akan Mashu National Park -

摩周湖には3つの展望台がありますが、摩周湖を取り囲むように道路が付いていないため、第1、第3展望台から裏摩周展望台も訪問したい場合、隣町を経て大きく迂回して来なければなりません。その代わり、開陽台から始まり、裏摩周展望台、神の子池、さくらの滝とドライブのゴールデンルートとなっています。

道道150号や1115号線から展望台に行く道に曲がると、展望台駐車場が見えてきます。展望台にはレストハウスやトイレ、ベンチも整備されており、小休止することができます。駐車場に車を停めると、公園の上のほうに展望台があるので、歩いて登っていきます。

整備された公園の丘を少し登るとすぐにデッキで組まれた展望台が見えてきます。

デッキに上がると、眼下に摩周湖が広がります。

左に見えているのが摩周岳、湖の奥にある黒い点が中島になります。

標高は第3展望台と第1展望台の間にありますが、直下の湖面は木々で見られないため、3つの展望台の中では湖面が遠く感じられるかもしれません。

振り返ると駐車場の奥には斜里岳が見えます。

大きな展望台ではないので、景色を眺めて小休止したら次のスポットへ行くことができ、ドライブを楽しむにはちょうどいいポイントなのではないでしょうか。

冬になると道道から展望台まで続く道路は冬季閉鎖されてしまうため、行くことができなくなりますので、4月の雪解け時期や12月の初雪時はご注意ください。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました