【日記】3月2日:朝日に照らされた御神渡り現象を見てきました

日記 - Diary -

1週間ほど前にできていた砂湯の氷丘脈は成長が止まってしまい、最後にもう一度だけ別の場所を見ておこうと昨日確認しに行ったら成長していました。ちょうど昨晩少しだけ雪が降り、朝には晴れる予報だったので、足跡も隠されて朝日が差し込んだ瞬間を自分の影が入らずに見られるかなと早朝から出かけてきました。想像通り藻琴山も氷丘脈もばっちりと朝焼けてくれました。日の出から少し時間が経たつと氷から影が伸びて、この瞬間もかっこよかったですね。3月もこれからは昼間の気温も少しずつ高くなり、湖畔の氷もゆるくなっていくので、氷丘脈自体はまだもう少し見られると思いますが、メープルも忙しくなるし僕は見納めかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました