【日記】イソツツジの葉が緑色になってきました

日記 - Diary -

落葉樹ではないツツジは冬になると葉が冬ごもりのために、くるっと丸くなって茶色くなります。それが、春になると日当たりがいい場所から葉が緑色になっていきます。なり始めは太陽の光によって透けているように見えます。イソツツジの葉の裏ってこんなに毛むくじゃらなんですね。逆光でよく見ると、この足元の些細な光がたまたま気になったので…

気温もだんだんと上がってきたので、そろそろガンコウランの花が咲いてもいいころですが、まだ咲いていませんでした。今年はちょっと遅い感じがします。見落とさないようにしていきたいですよね。

オオハクチョウは数が少なくなってきましたが、まだ大空を飛んでいる姿を見ることができます。なぜか今日の朝見た白鳥は北から南のほうへ飛んで行っていました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました