【日記】エゾシカの出勤

日記 - Diary -

日も伸びて、真冬は真っ暗だった17時はだいぶ明るくなってきました。冬も終わりに近づいてきて、地熱で温かい温泉地では雪がどんどん融けていきます。すると、昼間は人が多い場所でも夕方太陽が沈む時間になると、エゾシカたちが集まってきます。

今日の夕方は山から下りてきたばかりのエゾシカたちにたまたま出会うことができました。

これからきっとお食事タイムなのでしょうか。こちらのことを気にしてはいますが、雪が少ない場所を探してゆっくりと移動していき、そのうち見えなくなりました。

日当たりのいい場所では、すでにフクジュソウが咲き始めてもいるようです。あと少しで森の中でも食べ物が探せるようになっていくでしょう。

エゾシカが山から町に移動して来る姿を見られるのも、あと少しです。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました