【日記】中央から

日記 - Diary -

隣町標茶町の多和平まで足を運んで少し星空を撮影してきました。昼間に来たことがなかったため、ぶっつけ本番でしたが、とてもいい雰囲気でした。

春はやはり星空観察がとてもいいです。新月だったこともあり月明りの心配は全くない夜。普段は屈斜路・摩周カルデラの山々に囲まれた場所での撮影のため、上を見上げるか峠の上まで登っていくかしなければいけないのですが、ここは少し昇った場所でここまで広い夜空を望むことができました。いい場所です。ただ釧路の町に近づいていたり、周辺の民家の明かりはやはり気になりますね。

とにかく新鮮だったのは、藻琴山や摩周岳、西別岳といつも見ている外輪山の山々を外から見られるところです。そのうえにちょうど北の星空が広がっていたので、釧根の中央から、屈斜路カルデラの山々と一緒に北の星空の中央が分かるように狙ってみました。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました