【日記】湖畔の紅葉と光と蜃気楼?

日記 - Diary -

天気予報はずっと天気がいい予報でしたが、全天で曇っていて、時々、隙間から光が差し込んでくるくらいでした。こういう時は動き回って被写体を探してもガソリンばっかり食ってしまうので、屈斜路湖の対岸に差し込む光を撮影していました。帰ってきて、遠い対岸が手ぶれていないか、アップしてよく見ていたらなんだか蜃気楼っぽい現象が起きているように見えます。水面が暖かくて、北風は冷たかったので、たぶん下位蜃気楼だと思うのですが、断定できないので、これからもう少し観察してみたいと思います。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました