【日記】シマエナガが近くの枝に止まってくれました

日記 - Diary -

4月に入ってから動物や鳥との遭遇が高くなっていますね。小鳥たちはさえずりを、キツツキたちはドラミングを始めています。小鳥たちが周囲を飛び回っていると、やはり探してしまうのが、シマエナガです。このくりくりした目がやっぱりいいのかもしれませんが、肉眼だと小鳥すぎてかなり近くないとその愛くるしさが分からないのが難しいところですね。だからと言ってこういう時は、がつがつ近づいていってもダメなので、静かに無心で見ていれば、時には近くの枝に止まってくれるもんです。そういう出会いを大切にしたいですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました