【日記】彩雲海

日記 - Diary -

朝目が覚めて、摩周湖のライブカメラを見てみると、摩周湖に雲海がかかっています。しっかりと晴れているので、もう少ししたら、消えていくかなぁと出かけてみました。湖にかかる雲海は消えていく瞬間が何か見せてくれることがあるので、そのタイミングを狙っていると、やはりありました。

太陽が湖面に映っていますが、その反射光に反射して雲海に彩雲ができました。ただ、反射光が外輪山に隠れてしまう瞬間で、どんどん太陽が昇っていくため、すぐに見えなくなってしまいました。まぁ、これもそんなにすごいきれいに見えていたわけではなく、たまたま偏光サングラスをかけていたから見つけられたのですが、それでもやっぱり、その時その瞬間を楽しむことって大切だなぁと改めて実感しているのでした。

外輪山の内壁では春紅葉も始まっていたので、後少ししたら尾根沿いの桜が咲くかもしれません。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました