【生き物たちの気配】うごめくネズミたち

生き物たちの気配 - Wildlife -

夏の間は食べる昆虫や隠れる場所が多いからかあまり家の中まで入りこんできません。野外でも見ることは稀ですが、それでも登山道や散策路などでたまに見かけることがあります。

巣穴が雨水に埋もれるからなのか理由は分かりませんが、大雨直後だと登山道上で息絶えているネズミもよく見かけます。

そんなネズミたちですが、秋になると食べ物を探してなのか、少しでも暖かい場所を求めてなのか、急に小さな隙間から家の中まで侵入してくるようになります。特にこの時期は大量のハエも同じように家の中に侵入してくるため、家の中をウロウロしては掃除しきれていないハエの死骸を食べているようです。

秋は毎年ネズミたちとの攻防の日々なのです。

そして、ある程度ネズミたちを追い払うことができれば、真冬に侵入してくるネズミはいなくなることがほとんどなので、安心して眠ることができるようになります。

野外で見る分には一向に構わないのですが、室内に侵入してくるのが困るのですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました