【日記】カツラの芽吹き

日記 - Diary -

屈斜路湖畔では次々と木々が芽吹き始めています。中でも芽吹き始めたばかりのカツラの葉が太陽の光に照らされて、透き通ったようにキラキラと光って見えます。秋は紅葉がきっときれいで匂いがとってもいいだろうなぁって、春の芽吹きを見ながらすでに秋の想像が膨らみます。近くには色々な樹木があるので、夏が楽しみですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました