【日記】秋のお花

日記 - Diary -

屈斜路湖畔和琴半島では、カツラの木の甘い香りが森の中で漂い始めました。森はまだ緑も多いですが、これから少しずつ色が落ちてくるのでしょう。足元では今年最後のお花たちが咲いています。初夏と違ってお花の種類も多くないので、咲いているお花は森の中で静かに浮かび上がって見えます。今晩から本州へ向かいます。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました