【日記】今季最終日の第3展望台は霧でした

昼間になってしまうと、摩周湖が一回に霧になってしまうと、天気が回復予報に無い限り、なかなか湖面を見せてくれなくなります。第1展望台からは湖面が見えそうでしたが、第3展望台は霧に包まれているなぁと思いつつ、第3展望台へ向かう道路の冬季閉鎖直前に訪れてきました。早朝だと、霧でも湖面が見られる可能性があるのですが、昼間だと霧であると思ったら、なかなか行かないので、完全な霧の摩周湖を見るのは久しぶりでした。そのおかげで、普段気づくこと無い被写体が自分を写してよ~って呼んできたので、セリ科の植物の枯れ草を撮影することができました。