【日記】ミソサザイがさえずっていました

日記 - Diary -

ミソサザイって小さいし、茶色いし、素早いし、今までなかなか撮影することができませんでした。そして今までミソサザイのさえずりってどう鳴くのか知らなかったので、ふと外で何かがさえずっているなぁと声の主を探したら、ミソサザイでした。こういう出会いはうれしくなります。湖畔では、天気のいい早朝ではアトリの大群が押し寄せていますが、アトリが去った午前中の早い時間だと小鳥たちが飛び回っていて、葉が生い茂っていない鳥たちがさえずる、この時期だからこそ、バードウォッチングが楽しいですよね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました