【日記】屈斜路湖の氷が早くも少しずつ緩んできました

日記 - Diary -

全面結氷していない屈斜路湖で、最後に凍った氷が暖かな陽気に少しずつ緩み始め、氷が薄くなってきました。朝晩はまだ気温が低いので、昼間緩んだ氷はまた朝には凍るのですが、この瞬間の氷が醸し出してくれる雰囲気が好きなんですよね。すぐにでも砕けてしまいそうなのに、まだまだ春は早いと踏ん張る氷。それでも全面凍っていないので、今年の解氷はいつもよりも早いのかもしれません。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました