【日記】漂霧

日記 - Diary -

今朝は、屈斜路カルデラ内部に雲海がかかっていましたが、摩周にもとても薄っすらと雲海がかかっていました。微風も吹き、霧は少しずつ動いていきます。太陽の光が霧にほのかに色を付け、漂う霧はまるで生き物のようでした。

6月は天候が不順過ぎて、雲海が見られた可能性が低かったですが、来月はどうなっていくでしょうか。今年は暑い日と寒い日の差が激しいので、今夏はどんな天候になっていくのか…ちょっと心配ですね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました