3rd observatory

日記 - Diary -

【日記】摩周第3展望台が今季閉まる前に訪問してきました Mashu 3rd observatory just before closed

雲一つなかった早朝から、午後から曇ってくる予報だったので、午前中の一番太陽が高い時間めがけて 明日から閉まるであろう摩周第3展望台を訪れてきました。すでに雲が湧き始めていましたが、まだ湖面に光が差し込んでいました。吹いている風は冷たかったですが、どんどんと広がっていく雲を眺め、完全に葉っぱが落ち切った外輪山を見ながら、秋の終わりを実感していました。 Although it was fine ...
日記 - Diary -

【日記】ダケカンバの黄葉がきれいでした Erman’s birch leaf turns yellow

摩周の第3展望台から屈斜路カルデラを見下ろすとダケカンバが見られます。なんとなく摩周湖を訪れたのですが、ちょうどそのダケカンバの黄葉が見ごろを迎えていました。上空が曇っていて光が全然入っていなかったのですが、雲は強風でかなり早く動いていたので、一瞬でも光が入ってこないかなぁと、ず~っと待っていたら、日が沈む少し前に一瞬強すぎない光が手前に差し込んでくれて、しっとりした素敵な景色になってくれました。...
日記 - Diary -

【日記】屈斜路カルデラから溢れる雲海 sea of clouds overflows from Kussharo Caldera

早朝、屈斜路カルデラには雲海が溜まっていましたが、摩周湖には溜まっていませんでした。ちょうど南風から北風に変わる瞬間で、展望台に到着したときは無風だったのですが、だんだん風が吹いてきたなと思ったら、みるみる屈斜路カルデラに溜まった雲海が摩周の外輪山を乗り越えて雲海が流れ込んできました。でも以外と風が吹きすぎず、すぐに流れ込みは終わってしまったので、ダイナミックな滝霧とまではいきませんでしたが、きれ...
日記 - Diary -

【日記】摩周湖に雲海が溜まっていました Lake Mashu was covered by Sea of clouds

昨日の標高の高い雲海が一晩かけて摩周湖の展望台からも見られる標高まで下がってくれていました。空には高い雲が広がっていたので、太陽は見られませんでしたが、そのお陰で少しずつ消えていく摩周湖にかかる雲海を見ることができました。明日からは北根室ランチウェイを4日間かけて踏破してきます。心配だった天気も晴れそうで逆にすごい暑くなりそうなので、天候には気を付けていきたいですね。 Sea of clou...
日記 - Diary -

【日記】早朝の摩周湖は秋空でした Autumn sky stretches out at Lake Mashu

川湯上空は空が見えていましたが、第3展望台に到着すると、意外と屈斜路カルデラに雲海が溜まっていました。摩周湖には残念ながら雲海は全然溜まっていませんでしたが、秋の空が広がっていて、とても清々しい空気が流れていました。空の雲はどんどん無くなっていき、最後は太陽の日が差し込んできてくれました。ただ、数日前の予報では雨が降ってくるはずだったのですが、結局、昼間は晴れてどんどん気温が上がり、暑かったです。...
スポンサーリンク
×
タイトルとURLをコピーしました