【日記】屈斜路カルデラから溢れる雲海 sea of clouds overflows from Kussharo Caldera

早朝、屈斜路カルデラには雲海が溜まっていましたが、摩周湖には溜まっていませんでした。ちょうど南風から北風に変わる瞬間で、展望台に到着したときは無風だったのですが、だんだん風が吹いてきたなと思ったら、みるみる屈斜路カルデラに溜まった雲海が摩周の外輪山を乗り越えて雲海が流れ込んできました。でも以外と風が吹きすぎず、すぐに流れ込みは終わってしまったので、ダイナミックな滝霧とまではいきませんでしたが、きれいな景色を見ることができました。

Kussharo Caldera was filled with sea of clouds in this early morning, but not in Lake Mashu. It was a moment to change from south wind to north wind. When I arrived at the observatory of Lake Mashu, there was no wind. Wind then started to blow and makes sea of clouds overflow from Kussharo caldera to Lake Mashu. As wind was not so strong to keep overflowing of sea of clouds, the scenery was not dynamic, but I could still see beautiful scenery.