【生き物たちの気配】佇む二ホンアマガエル

生き物たちの気配 - Wildlife -

近隣の水辺や森の中ではエゾアカガエルをよく見かけますが、ニホンアマガエルもごく稀に見ることができます。夏の草木が萌える時期に見られ、緑の体色で森に紛れてしまうため、生息数も少ないこともあり、なかなか見つけるのが難しいカエルです。今回は家の庭で外作業をしている時に見られた姿を本当に少しだけご紹介します。

家のウッドデッキにいたお陰で見られたアマガエル。すでに薄暗くなってからの出会いだったため、撮影が大変でした。今まで2回しか出会っていませんが、そのどちらも動きは鈍く、近づいても全然逃げません。本州で出会った時は跳ね回っていたイメージがありましたが、彼らにとってここは少し寒いのかもしれませんね。

こちらは薪の整理をしている時に足元に現れた一匹。この時も全然動き回る様子はなく、じっとしていましたが、そのうちのそのそと草陰の中に隠れていきました。

どちらも家の近くで見ることができましたが、いつか水辺で泳いでいる姿や卵なんかも見つけることができたらいいなと思っていますが、あまりにも遭遇率が低いのですよね…。でもその時は又紹介できたらと思っています。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました