【日記】天気予報は晴れだったのに…

日記 - Diary -

昨日というか、今日の朝の予報も晴れだったのに、屈斜路カルデラ内部は横殴りの雪でした…。家から南に向かった弟子屈は全然降っていなかったようです。これだから、冬タイヤをなかなか変えられません…。なので、5月連休過ぎくらいを目途にしています。

昨日まで地面が見えていた硫黄山も薄っすらと雪に覆われてしまいました。

お昼くらいから一気に天気は回復して、積もった雪は一気に融けて昨日と同じような景色になっていきました。屈斜路湖の氷も薄くしか張っていない場所からどんどん融けています。いつ頃無くなってしまうでしょうか。なんだかさみしい気もしますね。

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました