動物

【日記】小鹿が大きくなってきました

小鹿がだんだん大きくなってきていますが、まだまだ小さいのもいて、親にくっついて歩いている姿が可愛らしいですね。7月になって屈斜路湖畔を訪れるヒトも多くなると、姿が見られなくなる時期がある...

記事を読む

【日記】エゾシカの角が伸びてきました

昨晩のような雨ではなかったですが、強風が朝から吹いていて、霧雨が降り続けていました。夕方には風が弱まってきたからか、シカが近くまでやってきました。よくメスのシカは見るのですが、久しぶ...

記事を読む

【日記】エゾシカの角が生え始めていました

GWの人の多さから一変して静かになった湖畔では、夕方車を走らせると、エゾシカたちがブラブラしている姿を見ることができます。メスが主なのですが、群れの中をよく見てみると、体の小さなオス...

記事を読む

【動物】エゾシカの角は毎年生え変わる

若いオスジカ こちらを警戒して エゾシカは角が生えているのがオス、角が生えていないのがメスです。オスジカの角は毎年、冬が終わると自然と抜け落ち、角はひと夏かけてまた大きくなっていきます...

記事を読む

【日記】エゾタヌキが眠そうにしていました

車を走らせていると、道路脇の雪が融けたところでは、この時期、昨年秋の落ち葉が溜まっていることもあるのですが、その落ち葉の塊にカモフラージュしているかのように、エゾタヌキがウトウトして...

記事を読む

【日記】キツネが雪の下の何かを探していました

車で走っていると、何やら雪原の中でキツネが下を向いています。少し匂いを嗅いでから、雪をおもむろに掘り始めて顔をうずめました。きっと、雪の下にいるネズミか何かを捕まえようとしているので...

記事を読む

【動物】深い眠りにつくエゾタヌキ

茂みの中でスヤスヤと タヌキはキツネよりも用心深いのか、なかなかその姿を見せてくれることはありません。しかし、稀に道路沿いをトボトボと歩いていたり、雪面の上で深い眠りについていて、近づ...

記事を読む

【フリートーク】写真に込める想いとは

カメラ付きスマートフォンが普及し始めると、どんな方でも現像コストを気にすることなく、気軽に写真撮影ができるようになりました。それに比例するように、あちこちで高額なデジタルカメラを構え...

記事を読む

【日記】若いオスジカ

午前中は地域活動に勤しんで、一段落した午後は屈斜路湖畔をお散歩。何も考えずにぼ~っと歩いていたら、湖畔の森の中でガサガサと音がしたので少しびっくりしながらその方向を見ると、向こうもび...

記事を読む

【動物】木の実を探し回るエゾリス

長い冬になる前に 夏の終わりは、オニグルミやドングリなどの木の実がたわわに実る季節です。すると、真夏よりも晩夏から秋に屈斜路湖畔の道路沿いでも見られるようになるのが、実を探し回って動き回っ...

記事を読む

スポンサーリンク