【日記】月明りが屈斜路湖を照らしていました Moon light Lake Kussharo

日記 - Diary -

月がもう少しで沈みかけていましたが、風が強すぎず、弱すぎずのなか、湖面に月明りが揺らめいていました。写真だからこそなのですが、明かりの白い線が折り重なって白い筋となってくれました。空にはちょうど女満別から飛び立った飛行機の光が筋になってくれました。

Moon was about to go down. As wind was not too strong and too week, moon light was reflected on lake surface. Because it was a photo, line of light became white stripe. Air plain from Memanbetsu airport was just flying above Kussharo caldera.

コメント

×
タイトルとURLをコピーしました