日記 - Diary -

【日記】5月5日:月が空に浮かんでいました

午前中は厚い雲に覆われていましたが、午後から晴れてきてくれて、きれいに月が夜空に浮かんでいる姿を見ることができました。満月では無かったものの、これだけ大きいと明るいですね。最近、野鳥など遠くの被写体を撮影することが多く、もう少し寄りたいのですよね…。
日記 - Diary -

【日記】とても暖かい1日でした It was warm day

朝だけひんやりとしていましたが、日の出とともにモリモリと暖かくなってくれて、とても陽気な一日でした。あまり無いのですが、早朝から摩周・屈斜路・硫黄山を隈なく回ってきました。どの場所もきれいでしたが、中でも早朝の硫黄山に月が沈んでいくところはとても印象的でした。こうして見ていると、僕は太陽も好きですが、月が好きなんでしょうね。 It was cold only in the early mor...
日記 - Diary -

【日記】月は明るいですね Moon is bright

一昨日、昨日ととても厳しかった天候とは打って変わって、穏やかな天気となってくれました。夜になると月も上がり始め、月明かりに照らされた森がとてもいい雰囲気を醸し出してくれていました。でもやはり天気がいいと、太陽が沈んでから気温が一気に下がるので、焚火から離れられなくなります。 It was very warm and quiet today very different from yester...
日記 - Diary -

【日記】月がきれいでした Moon was beautiful

月がとてもきれいに宙に浮かんでいました。半分から少し大きくなったくらいですかね。半分を過ぎて来ると夜空を明るく照らしすぎて星が見づらくなってしまうんですよね。でもだからこそお月見はいい感じになります。望遠鏡とかでレンズを覗くとクレーターがすごく大きく見えて、逆にまぶしくて目がちかちかしてしまうくらいです。お月見の時は効果の薄いNDフィルターでもつけたほうがいいかもしれません。 More th...
日記 - Diary -

【日記】月明りが屈斜路湖を照らしていました Moon light Lake Kussharo

月がもう少しで沈みかけていましたが、風が強すぎず、弱すぎずのなか、湖面に月明りが揺らめいていました。写真だからこそなのですが、明かりの白い線が折り重なって白い筋となってくれました。空にはちょうど女満別から飛び立った飛行機の光が筋になってくれました。 Moon was about to go down. As wind was not too strong and too week, moon...
日記 - Diary -

【日記】ぼうし山の上に月が浮かんでいました Moon was over Mt.Boushi

ガイドのために朝のうちに車回しをしているときに、月がぼうし山の上に浮かんでいる姿を見ることができました。その後は色づいてきたぼうし山を一周回るようにポンポン山やキンムトーなどを巡ってきました。一日雲も無く、風もほとんど無かったので、とても爽やかなウォーキングを楽しむことができました。 When we allocated our car for a guide in daytime, I co...
日記 - Diary -

【日記】夕方の空に月が浮かんでいました

あまり天気もよくなくて、雪までは降らなかったですが、一日中風が強くて、屈斜路湖はずっと白波がたっていました。風が強いため、外輪山に引っかかった雲がときおり上空を立ち込めてしまうこともありましたが、夕方は気温が急に下がるからか雲が無くなり、空には月が浮かんでいました。天気予報では明日も風が強い予報です。風が強い日が数日続いているので、すっきりと天気がいい日になってほしいですね。
日記 - Diary -

【日記】地球影の上に月が浮かんでいました

晴れていると早朝は気温がとても低く、空気が澄んでいるため、日の出前の西の空を見ていると、太陽の光であるピンクのライン、ビーナスベルトが空から降りてくるのが良く見えます。そのラインと地上の山々の間には地球影がとてもきれいに見えます。夏にもあるはずですが、空気がかすみすぎて見ることができないので、厳冬の早朝ならではの景色です。その空には月の入り時刻が遅くなり始めた月が浮かんでいて、とてもきれいな景色を...
日記 - Diary -

【日記】細い月が闇夜に浮かんでいました

もうすっかり日は落ちて暗くなり始めていたころ、細長い月が闇夜を照らし始めていました。今日は一日天気も良かったですが、月は時々薄い雲がかかるのか、おぼろ月になったりしていました。先日降った雪がそのまま根雪となってしまって、すっかりと辺りは雪景色となってしまいました。それでもまだまだ積雪は多くないので、ササは頭を出したままです。明日はまた雪予報です。吹雪は来てほしくないので、少しずつ年末までにはしっか...
日記 - Diary -

【日記】青空が広がって

朝は結構風も強くて、霧雨がひどかったですが、やっぱりカルデラマジックが起こっていました。北風でカルデラ内部が霧雨のときは、弟子屈市街から南へ向かっていくと、急に天気がよくなるんですよね…。釧路まで用事で往復してきましたが、釧路はかなり爽やかな日差しで、とても過ごしやすかったです。帰り道ふと、空を見上げると、月が何かを思っているかのように空に浮かんでいました。
日記 - Diary -

【日記】シラカンバと月と

先月の満月前夜から一か月がそろそろ1ヵ月になります。また同じくらいの大きさの月を見ることができました。何だかとても濃い1ヵ月を過ごしているので、時間が早いのか遅いのかよく分かりませんね…。ちょうど夕方つつじヶ原を自転車で走っていたら、シラカンバの白い幹が暗い森を背景に浮かび上がっていたので、立ち止まって景色を眺めていました。山の上の雪もほとんど解けてきています。山登り始めは少し早めにできるでしょう...
日記 - Diary -

【日記】面白いことに今、気がつきました

1月は2日と31日に2回の満月がありました。満月の周期は大体29日なので、1月31日に満月が訪れたおかげで、28日しかない2月に満月が無いという事態が起こっていたのですが、2月はそのことに全く気付いていませんでした。そして3月2日に満月があったのですが、すると31日ある3月にもう一度満月(ブルームーン)が訪れるというとても珍しい年であることに気づきました。1月31日の満月が皆既月食とブルームーンが...
日記 - Diary -

【日記】天気が荒れてきましたが月

天気が崩れ始めて、冬の普段の風向きとは違うため、風雪が厳しいのですが、吹き溜まりもひどい感じになってしまっています。何とかぎりぎり家に戻ることができて、とりあえずほっとしていますが、そんな中、夜ふと窓を見ると、かなり明るいので、何だろうと外を見てみると、吹雪いているのに、月が見えていました。明日はとにかく雪かき祭りなので、早く寝たほうがよさそうですね。
日記 - Diary -

【日記】雲が動き回る中の月

月を見つけると、「お!月だ。」となって、雰囲気があれば月を撮影します。空にカメラを向けて、どこでも気軽に撮影できるからなのかもしれません。そもそも空を見上げる気持ちが無ければ、見上げないので、天気を気にしつつ、いつも空を見ているからかもしれません。ちょうど雲が小犬のように見えて、ボールを咥えるところに見えたので、パシャリと一枚。風は強いみたいで、小さい雲が次々に流れてきていました。
日記 - Diary -

【日記】皆既月食も終わって

31日の皆既月食から日をまたぐと皆既月食は終わり、いつもの満月へと戻っていきました。月が影に隠れているときは満天の星空になり、月が元に戻ると普段の月夜となります。皆既月食の夜は月夜と星夜を両方楽しむことができる夜なんですよね。その様子を見るには何時間も夜空を見続けなければなりませんが、一生のうちでもそう何度も訪れないチャンスですからね。そんなのは苦にならないように準備は万全にしたいですよね。
日記 - Diary -

【日記】スーパーブルーブラッドムーン

今夜の月の名前がかっこよすぎる気がしますが、月が地球に近くて大きく見えるスーパームーン、1か月に2度目の満月であるブルームーンと、皆既月食で赤く見えるブラッドムーンの名前が一つになって表現されています。皆既の始まりには間に合いませんでしたが、途中から最後まで硫黄山の駐車場で観察していました。晴れ渡っていたので、終始見ることができ、ちょうど月の形が元に戻ったときに曇ってきました。すごいタイミングで、...
日記 - Diary -

【日記】ビーナスベルトが降りてきて

すごい天気がいい中で太陽が昇ってきてくれたので、ビーナスベルトが屈斜路カルデラまで降りてくる様子を見ることができました。ちょうどいい場所にスーパームーンを過ぎた月が顔を出してくれていて、屈斜路湖上にはシルキーな雲海が広がっていて、とてもしっとりとした風景を見ることができました。天気はいいので気温は低くなっていましたが、風はなかったので、比較的過ごしやすかったです。
モノクロの世界 - Monochrome -

【モノクロ写真】Super Moon

見れたらいいなと思っていた月の出は見ることができませんでしたが、夜、雲が薄くなってくれて、おぼろ月よりもさらにぼんやりした月が顔を出してくれました。あれだけ雲があってもさすがスーパームーンだったのでしょうか。だいぶ明るく鈍曇りの空を照らしてくれていました。もう見られないかなぁと思っていたので、とにかく薄っすらとでも見られてラッキーでした。
日記 - Diary -

【日記】スーパームーンまであと数日

1月2日にやってくるスーパームーンに向けて月が満月に近くなってきています。雪もちらつき風も強いのですが、灯油を買いに行くついでになんとなく寄ってみた夕方の摩周湖。偶然にも到着したほんの数分で一気に雲が割れて月が上空に顔を出してくれ、一気に雪雲に包まれていきました。こういう景色との出会いに巡り合えると嬉しくなります。1月2日は天気がいいといいですよね。
日記 - Diary -

【日記】スーパームーン

2017年で満月が最も地球に近づくスーパームーンでした。実際に満月は4日の朝1時くらいで最も地球に近づいているのが17時ぐらいだったのかな。写真を撮ったのは4日の月の出後18時30分ごろだったので、ほぼスーパームーンだったでしょうか。ただ、2018年のスーパームーンは1月のようなので、今月からさらに来月近づいて、少しずつ遠ざかっていくようです。来年は年明け早々、スーパームーンで、その後も月の現象が...
日記 - Diary -

【日記】夕方の一瞬の晴れ間

低気圧に変わった台風は周辺に強風をもたらし、一日中、雨を降らせていました。夜からは天気は回復していく予報になっていましたが、一足早く夕方に雲が切れて晴れ間が広がっていくときに月がいい感じで顔を出してくれました。ただ、この後、一回一気に曇って雪を降らせて、また夜には晴れ間が広がっていきました。明日は天気がいい予報です。 さぁて。気負いすぎずに、それでも自分らしく気合いを入れていきますか。
日記 - Diary -

【日記】中秋の名月

今年の中秋の名月は満月ではありませんでしたが、とってもきれいな月夜を楽しむことができました。北海道だとなかなかお月見のようなことはしないのかな。月を見ながらお餅を食べようという話を聞きません。ススキと一緒に月明りに照らされた硫黄山から吹く噴煙がとてもかっこよく見ることができました。噴煙がそれだけ見られるということはそれだけ寒くて、車の気温計は3度を表示していました。風は無かったので、お月見していて...
日記 - Diary -

【日記】安定しない天気

2日前の予報では2日後は晴れなのに当日になってみると雨になってしまうことが9月も中旬から多くなっています。夕方から急に曇ってきて夜には雨が降ってしまったり、秋なのに雷含んだ夕立が降ってきたりと、なかなかよく分からない天気が続いています。 この日も、どの予報を見ても夜は曇りでしたが、夕方には月も見えて、その後、雲も無くなって、快晴の中、星空を見ることができました。ただ、摩周湖は完全に霧に包まれ...
日記 - Diary -

【日記】快晴

台風の影響が心配ですが、以外と大雨にならずに済みそうな天気予報となってきました。今日にいたってはずっと太陽も見えて青空が見えていて、夕方には月も顔を出してくれていました。気温もだいぶ下がってきて、早朝や夜はだいぶ寒くなってきました。季節の変わり目となってきました。風邪をひかないように注意しなければなりません。
日記 - Diary -

【日記】明るい月夜

昨晩は夜になっても車の気温計で14度くらいあり、とても暖かい夜でした。数日前と比較すると、雲泥の差があります…2日前は4度ほどしかなく、風が3,4メートル吹いていたので、体感温度は0度くらいでしたから…。 そのおかげでしょうか。一気に気温が下がってこなかったため、空の霞はひどくなく、道東全域が晴れ渡り、摩周第1展望台からは月明りに照らされて雄阿寒岳・雌阿寒岳が目視できるほどでした。 ゴ...
日記 - Diary -

【日記】晩冬の夕方は雲がピンクに染まる季節

冬は気温がとても低いためか、なかなか薄い雲が空を覆うことがありません。そのため、きれいにビーナスベルトを観察することはできますが、雲が夕陽に照らされて赤焼ける姿を見ることはとても少ないです。雲の標高も関係があるのではないでしょうか。 しかし、春が近づき、昼間の気温がプラスになり始めると、水蒸気が霞となります。天気のいい夕方、放射冷却によって気温がどんどん低くなると、霞が雲となっていきます。すると...
日記 - Diary -

【日記】ムーンナイト

たまたま夜、買い物に出かけると、昇ってきたばかりの朱色に染まった月がとてもきれいに摩周外輪山の上にふわりと浮かんでいました。 そもそも、あまり雲行きはあまりよくありませんでしたが、こうやって夜空を見上げることができると、うれしくなります。夜出かけたからこそ見られた景色でした。 自然の風景って見たい見たいと思うほど、遠ざかっていく気がします。星空も、日の出も、月の出も、湖の結氷も、動物も、何もか...
日記 - Diary -

【日記】摩周湖と月明りと

摩周湖の湖面、今年は結氷しませんでしたね。2013年を最後に凍っていないので、今年で4年目です。 昨晩は満月。なにげなく月夜の摩周湖に行ってみたくなったので、行ってきました。 月明りや雪明りに照らされて、こんなにも月夜って明るいのかという夜。周囲の景色がとてもクリアに見ることができ、遠く斜里岳や雄阿寒岳まで見えました。摩周湖もくっきりと見ることができ、凍っていない湖面が風に吹かれてゆらゆら揺れて...
スポンサーリンク
×
タイトルとURLをコピーしました