エゾシカ

【日記】小鹿が大きくなってきました

小鹿がだんだん大きくなってきていますが、まだまだ小さいのもいて、親にくっついて歩いている姿が可愛らしいですね。7月になって屈斜路湖畔を訪れるヒトも多くなると、姿が見られなくなる時期がある...

記事を読む

【日記】エゾシカの角が伸びてきました

昨晩のような雨ではなかったですが、強風が朝から吹いていて、霧雨が降り続けていました。夕方には風が弱まってきたからか、シカが近くまでやってきました。よくメスのシカは見るのですが、久しぶ...

記事を読む

【日記】シカがカルデラを見下ろしていました

朝、摩周第3展望台で屈斜路カルデラの景色を見下ろしていると、すぐそこで何か動きました。なんとエゾシカがダケカンバの新芽を食べているではないですか。展望台や駐車場が近いからか、時々周囲を見...

記事を読む

【日記】エゾシカの角が生え始めていました

GWの人の多さから一変して静かになった湖畔では、夕方車を走らせると、エゾシカたちがブラブラしている姿を見ることができます。メスが主なのですが、群れの中をよく見てみると、体の小さなオス...

記事を読む

【動物】エゾシカの角は毎年生え変わる

若いオスジカ こちらを警戒して エゾシカは角が生えているのがオス、角が生えていないのがメスです。オスジカの角は毎年、冬が終わると自然と抜け落ち、角はひと夏かけてまた大きくなっていきます...

記事を読む

【日記】エゾシカがササの中から顔を出していました

そういえば4月は生き物シリーズで初め掲載していましたが、中旬に一度、全く写真を撮れなかった日があって、結局続けられなかったですね。今日はまた生き物を。冬の間は摩周の第1展望台からエゾ...

記事を読む

【日記】夕陽にエゾシカが照らされていました

一日天気がよくて暖かかったです。昼間、美幌峠を訪れたらパラグライダーをしている方が空を飛んでて、とても気持ちよさそうでした。そんな一日の終わり、夕陽が沈むころ、赤い光が差し込む中、エ...

記事を読む

【日記】シカの残骸が湖面に残っていました

懲りずに摩周湖を訪れています。昨日の鳥の群れは全くいなくなってシカの死骸も跡形もなく無くなっていると思ったら、全然違う場所に黒い点があったので、カメラで寄ってみると、シカの死骸でした...

記事を読む

【日記】摩周湖面で鳥たちが群がっていました

そろそろ摩周湖の結氷が割れて来るのではないかと、毎日通っていますが、ちょうど先日通い始めようとした日の前日に結氷した摩周湖の上でクマが歩いていたという話を聞いていたので、毎回いないか...

記事を読む

【日記】エゾシカが見られるようになってきました

春は雪解けが早い場所にエゾシカたちが集まるので、地熱で温かい場所や風で雪が少ない屈斜路湖畔などでシカの群れが見られるようになってきました。こそこそと木の隙間から彼らをじっくりと見てい...

記事を読む

スポンサーリンク